鉄道・駅

9月上旬~中旬に読んだ本&近況

* 死が二人を分かつまで ×3   前田栄

ヒロインのミカエラは、ヴァンパイアを倒す力のあるヘルシング一族のJ.C.や、どうやら人間でないことが確定的になって来た、謎の貴族風の家主ヘンリーと暮らす。彼女自身も聖女の血を引き癒しの力があるらしい。ある日、J.C.のガラクタコレクションの整理をしていたミカエラがタロットカードに触れたとたん、古代の幽霊が出現し、あなたが次の巫女と告げる。古いケルトの血脈が甦り、前の代の巫女と、J.C.が追うヴァンパイアのカールの悲恋が絡む。巫女の元で眠り続けるカールが目覚めてJ.C.に襲い掛かったたときに止めたのは。。

次巻くらいで大団円を迎えそうな展開。結構不気味な点や鬱な展開もあるのですが、主人公が明るく元気で強い女性でめげないので、面白くさくさく読めるのかも。

* とり散らかしておりますが   新井素子

今回は、新井素子さんのエッセイがあり(結構な割合で貸出中)まとめて借りました。

1994年刊。過去、色々な雑誌に掲載のをまとめた作品集。あらすじとか無いので、作品の魅力は読まなきゃ判らないのですが、共感できる部分としては、、学生時代に日本のSFといえば、星新一と筒井康隆のファンだったこと。(眉村卓、光瀬龍、小松左京も好きで読んだけれど。)ぬい(ぬいぐるみ)さんの話は面白いけれど、自分用に買ったぬいは数少ないので、ちょっと他人事かも。でも、赤血球やミトコンドリアのぬいぐるみって見てみたい。とにかく新井素子さんのエッセイは視点が変っていて面白いのだと思います。

* 明日も元気にいきましょう   新井素子

H16刊。今日の健康に掲載分をまとめたもの。「あるといいな、こんなもの」というテーマで、欲しい物色々。「留守番電話もごもご解消装置」は、私もすごく欲しい。用件なら掛けなおして聞けるけれど、肝心の名前や電話番号のところが聞き取れないってことが多いので。「意味が判っている痛みなくして装置」、痛みは本能的な防御反応なので仕方がないけれど、もう受診済みの原因が判明している痛みはぜひなくなって欲しい。

音声スケジュール管理や、ひとナビなんかはPC・携帯・GPSの機能で実現しているし、品切れ警告装置や匂いのカプセルなんかも可能かも。ただ、体調カラータイマーって本当に実現して欲しい。顔が青いといった外見に表れない”痛み”や”腫れ””かゆみ”などの病変を総合して段階で表示してくれれば、無理しないで済むかも。あと、4次元ポケットは誰でも欲しいはず。

* ちいさなおはなし   新井素子

2007年刊。小説すばる掲載の短編集。人間の各パーツが意思を持って自分こそ重要と。有用論では心臓や脳ですが生命力や無いと困る点では爪なんかも負けていない。そうかな?ショートショートなのですが、「おふとん」は半分エッセイ。超忙しいサラリーマンのご主人に向けたお話。”おふとん”が責務を果たそうとしてしたことは逆に持ち主を悩ませることに。全体的にひらがなタイトルのほんわかしたお話です。

筒井康隆の初期のブラックな作品と読み比べると面白かった。

* 今日もいい天気   新井素子

2007年刊。クロスワードハウス掲載のまとめ。プリキュア。。ですか。テレビ見ないと判らないでしょうね。とはいっても、最近のは名前も出てこないですが。じじばば、おじおば、しつけとかあまり気にしないで甘ーくできちゃうのでお気楽。素子さんおすすめのナルニア。私も一応小学生の時読んでますが、エンターテイメントっぽくなくて、当時はあまり好きになれませんでした。

* 涼宮ハルヒの分裂  谷川流

もう解説はいらない位、ハルヒがSOS団の面々を引きずってあばれまくり。

今回はハルヒが宇宙に影響する力が本当は別人に渡るはずと主張する一派が表れます。と、展開する前にいきなり、続くになっちゃいました。あれ?

* 銃とチョコレート  乙一

登場人物の名前がチョコレート会社という作品。今回は冒険&推理物か?

貧しく母と暮らす混血の少年。生前に父が買った聖書を開くと秘密の地図が。世間を騒がす怪盗の印と同じものがあり、名探偵が登場。探偵物になるかと思いきや。。裏切り者や暴力少年、ペテン師に負けそうになりながら、主人公が怪盗の残した謎を解いていく。怪盗の正体は?

全編ホラーじゃないのが珍しいですが、表紙装丁を見るとホラーとしか。。
実は氏の小説は本編も面白いのですが、何にも関係ないあとがきも好きだったりします。

***          ***          ***           ***

8月末の探鳥会が人数的に車で行けて、18切符が3枚余ってしまった。

まず、9月上旬には東京へ。東海道線-京葉線で、葛西臨海水族園(金曜なので遠足の子供だらけで激混み)-京葉線で南船橋、谷津干潟(小潮とはいえ、暑いだけで驚くほど何にも居なかった)-武蔵野線で西船橋総武線快速へ乗り換えと思ったが、座れたのでそのまま休憩がてら、新松戸へ。常磐線の上り普通列車に乗ったら綾瀬から地下鉄っぽい表示になって、あれ?北千住で快速に乗りなおす。そのままだと小田急線内まで行ってしまうところでした。直通が増えて知らない人は逆に判りにくい。

常磐線快速で日暮里へ。繊維問屋街、今回は駅前あたりしか見れなかった。秋物で安くない。何も買わず。地下鉄銀座線で浅草へ移動。そういや雷門の画像撮ってなかったとそちらへ。浅草をぶらぶら、みたらしだんごを食べたり、外にテーブルが出ている飲み屋で牛すじ煮とビール。この暑さで皆さん平気で外で飲んでいて、結構混んでる。そういえば、東京は立ち飲み屋や立ち食いそばも多く、東京の人ってタフ?

Asakusa_gyuusuji080905

また違う通りを歩いたあと、東京ならではの黒湯の温泉銭湯へ。熱い、43℃はある。お年寄りが多いのに大丈夫なんだろうか?ジェットで足をほぐし、電気風呂で痛みに飛び上がる。上野で知り合いが夜行列車で北海道に行くのをお見送り後、ダッシュで東京駅に向かい、19:23位の東海道線で帰る。なんとか最終バスに間に合った。

あと2枚は長野に行ったのだけど、車でワープしたので上手につかったとはいえず。。
またその内(いつだ)本館に書いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りしたら、そろそろ、あじさい電車?

一気に九州から東海まで入梅。。

近所のあじさいも咲いてきました。
まだ今年のは写してないので、去年箱根登山鉄道の夜のあじさい電車、「あじさい号」に乗った時の、雨の中ライトアップされたあじさいを。

Hakone_ajisai


箱根登山鉄道の「あじさい電車」のページで運行、ライトアップ期間が調べられます。今年は6月17日から運転されるそう。夜の「あじさい号」については指定席なので予約が必要ですが、宮ノ下で時間を取り、線路に下りて近くで楽しむことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめの一歩

ココログフリー版が始まり、しかもベーシックより高機能!
Niftyの会員用のを差し置いて、と思わなくもなかったけど。。

だれでも使っていいんでしょ。というので勉強兼遊びで作ってみました。
でも本館はお散歩宮・風の吹く道なのでよろしく>all

画像も投稿してみようかな。手近な画像を投稿してみる。
ブログ始める前の画像なら重ならないやってことで。これ。

わーい、続きが出来るぞー!

続きを読む "はじめの一歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)