旅行・地域

九州旅行中に本館に書いた記事+荒崎で見た珍鳥

本館で前記事との繋がりが悪くなるので削除しましたが、いずれ書く時の為に移設。

最後にちょっとおまけつき。

======================================

<2008/12/30の記事>

主人の会社近くの駅で集合、そのまま八女ICまで夜通し走り。。

昨日は観光し、今日だけ別行動。

こんな駅弁を買って。。(ミニは女性の昼食に最適な大きさ。)

Miyazaki_siitakemesi_mini

JRの普通列車が九州なのに寒かったあと、こんな列車に乗って。。

Hisatu_orenji_sharyou

こんな飾りのある駅で合流。

Orenji_izumi_turu

「うんまか焼いも」を食べて、ナベクロ、ソデグロは見たけれどカナダは見つからず。。

明日泊まるホテルにLANあるか不明なので、一応皆様良いお年を!!

======================================

翌日行ったらカナダも見つかりました。(6羽いた。)遠くて主人も写真にはならないと。。

スコープで証拠写真写してみましたが、こんなんでした。

でも、ソデグロヅルの成鳥と幼鳥(右の茶色っぽいの)、カナダヅル(真ん中の小さい灰色の。なんとか頭の赤い部分が見えている。)
の3ショットなんて感激。

Turu_sanshu

クロツラヘラサギとツクシガモのツーショットとか。

Kuroturaherasagi081231

ヒシクイとサカツラガンのツーショットとか。

Sakaturagan081231

見る派なので、すごく遠くても見られるだけで大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月上旬~中旬に読んだ本&近況

* 死が二人を分かつまで ×3   前田栄

ヒロインのミカエラは、ヴァンパイアを倒す力のあるヘルシング一族のJ.C.や、どうやら人間でないことが確定的になって来た、謎の貴族風の家主ヘンリーと暮らす。彼女自身も聖女の血を引き癒しの力があるらしい。ある日、J.C.のガラクタコレクションの整理をしていたミカエラがタロットカードに触れたとたん、古代の幽霊が出現し、あなたが次の巫女と告げる。古いケルトの血脈が甦り、前の代の巫女と、J.C.が追うヴァンパイアのカールの悲恋が絡む。巫女の元で眠り続けるカールが目覚めてJ.C.に襲い掛かったたときに止めたのは。。

次巻くらいで大団円を迎えそうな展開。結構不気味な点や鬱な展開もあるのですが、主人公が明るく元気で強い女性でめげないので、面白くさくさく読めるのかも。

* とり散らかしておりますが   新井素子

今回は、新井素子さんのエッセイがあり(結構な割合で貸出中)まとめて借りました。

1994年刊。過去、色々な雑誌に掲載のをまとめた作品集。あらすじとか無いので、作品の魅力は読まなきゃ判らないのですが、共感できる部分としては、、学生時代に日本のSFといえば、星新一と筒井康隆のファンだったこと。(眉村卓、光瀬龍、小松左京も好きで読んだけれど。)ぬい(ぬいぐるみ)さんの話は面白いけれど、自分用に買ったぬいは数少ないので、ちょっと他人事かも。でも、赤血球やミトコンドリアのぬいぐるみって見てみたい。とにかく新井素子さんのエッセイは視点が変っていて面白いのだと思います。

* 明日も元気にいきましょう   新井素子

H16刊。今日の健康に掲載分をまとめたもの。「あるといいな、こんなもの」というテーマで、欲しい物色々。「留守番電話もごもご解消装置」は、私もすごく欲しい。用件なら掛けなおして聞けるけれど、肝心の名前や電話番号のところが聞き取れないってことが多いので。「意味が判っている痛みなくして装置」、痛みは本能的な防御反応なので仕方がないけれど、もう受診済みの原因が判明している痛みはぜひなくなって欲しい。

音声スケジュール管理や、ひとナビなんかはPC・携帯・GPSの機能で実現しているし、品切れ警告装置や匂いのカプセルなんかも可能かも。ただ、体調カラータイマーって本当に実現して欲しい。顔が青いといった外見に表れない”痛み”や”腫れ””かゆみ”などの病変を総合して段階で表示してくれれば、無理しないで済むかも。あと、4次元ポケットは誰でも欲しいはず。

* ちいさなおはなし   新井素子

2007年刊。小説すばる掲載の短編集。人間の各パーツが意思を持って自分こそ重要と。有用論では心臓や脳ですが生命力や無いと困る点では爪なんかも負けていない。そうかな?ショートショートなのですが、「おふとん」は半分エッセイ。超忙しいサラリーマンのご主人に向けたお話。”おふとん”が責務を果たそうとしてしたことは逆に持ち主を悩ませることに。全体的にひらがなタイトルのほんわかしたお話です。

筒井康隆の初期のブラックな作品と読み比べると面白かった。

* 今日もいい天気   新井素子

2007年刊。クロスワードハウス掲載のまとめ。プリキュア。。ですか。テレビ見ないと判らないでしょうね。とはいっても、最近のは名前も出てこないですが。じじばば、おじおば、しつけとかあまり気にしないで甘ーくできちゃうのでお気楽。素子さんおすすめのナルニア。私も一応小学生の時読んでますが、エンターテイメントっぽくなくて、当時はあまり好きになれませんでした。

* 涼宮ハルヒの分裂  谷川流

もう解説はいらない位、ハルヒがSOS団の面々を引きずってあばれまくり。

今回はハルヒが宇宙に影響する力が本当は別人に渡るはずと主張する一派が表れます。と、展開する前にいきなり、続くになっちゃいました。あれ?

* 銃とチョコレート  乙一

登場人物の名前がチョコレート会社という作品。今回は冒険&推理物か?

貧しく母と暮らす混血の少年。生前に父が買った聖書を開くと秘密の地図が。世間を騒がす怪盗の印と同じものがあり、名探偵が登場。探偵物になるかと思いきや。。裏切り者や暴力少年、ペテン師に負けそうになりながら、主人公が怪盗の残した謎を解いていく。怪盗の正体は?

全編ホラーじゃないのが珍しいですが、表紙装丁を見るとホラーとしか。。
実は氏の小説は本編も面白いのですが、何にも関係ないあとがきも好きだったりします。

***          ***          ***           ***

8月末の探鳥会が人数的に車で行けて、18切符が3枚余ってしまった。

まず、9月上旬には東京へ。東海道線-京葉線で、葛西臨海水族園(金曜なので遠足の子供だらけで激混み)-京葉線で南船橋、谷津干潟(小潮とはいえ、暑いだけで驚くほど何にも居なかった)-武蔵野線で西船橋総武線快速へ乗り換えと思ったが、座れたのでそのまま休憩がてら、新松戸へ。常磐線の上り普通列車に乗ったら綾瀬から地下鉄っぽい表示になって、あれ?北千住で快速に乗りなおす。そのままだと小田急線内まで行ってしまうところでした。直通が増えて知らない人は逆に判りにくい。

常磐線快速で日暮里へ。繊維問屋街、今回は駅前あたりしか見れなかった。秋物で安くない。何も買わず。地下鉄銀座線で浅草へ移動。そういや雷門の画像撮ってなかったとそちらへ。浅草をぶらぶら、みたらしだんごを食べたり、外にテーブルが出ている飲み屋で牛すじ煮とビール。この暑さで皆さん平気で外で飲んでいて、結構混んでる。そういえば、東京は立ち飲み屋や立ち食いそばも多く、東京の人ってタフ?

Asakusa_gyuusuji080905

また違う通りを歩いたあと、東京ならではの黒湯の温泉銭湯へ。熱い、43℃はある。お年寄りが多いのに大丈夫なんだろうか?ジェットで足をほぐし、電気風呂で痛みに飛び上がる。上野で知り合いが夜行列車で北海道に行くのをお見送り後、ダッシュで東京駅に向かい、19:23位の東海道線で帰る。なんとか最終バスに間に合った。

あと2枚は長野に行ったのだけど、車でワープしたので上手につかったとはいえず。。
またその内(いつだ)本館に書いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水の七夕祭り2007

2007/7/8、10年以上ぶりに清水の七夕祭りを見に。

日曜に清水駅に降り立つのも久しぶり。行きの電車は列の前の方で、静岡駅で降りる人も多くなんとか座れました。立っている人もかなり居ましたが、ぎゅうぎゅうというほどでもありませんでした。駅では駅員が拡声器片手に帰りの切符も買って置くように勧めます。

駅から七夕気分。
駅前は試合日ではないせいか、エスパルス色は旗のみ。

Simizu_tanabata_2007_1

駅前の歩道は露店が出て、人がぎっしり。
港祭りは行かないので、清水でこんな光景って久しぶりに見ました。

Simizu_tanabata_2007_2

オーソドックスな吊るすタイプの飾り。

Simizu_tanabata_2007_3

店舗や会社、団体など、意匠をこらした飾りが次々現れます。
清水の場合、低く飾るので、大人は飾りの房をかき分けるようにして歩きます。

平和を祈る、全部折鶴で出来た飾り。

Simizu_tanabata_2007_4

夜に来ていたら提灯に灯が入り、綺麗だったのでしょう。

Simizu_tanabata_2007_5

東海大学のミニ水族館イベントは、繁殖に成功したクマノミとミズクラゲを実際に見られ、中はすれ違うのもやっとの大盛況。

Simizu_tanabata_2007_6

ミズクラゲ。8月後半に海水浴場に行くとこのクラゲだらけ。

Simizu_tanabata_2007_7

もう審査済みで色々な賞がついていましたが、この昔話のがかわいいと思いました。

Simizu_tanabata_2007_8

その後、出店でプレミアムモルツの生ビールとフランクで休憩。

そういえば、畳の七夕飾りも地味だけど面白い趣向でした。大きなホウキみたい。

Simizu_tanabata_2007_9

この駅前銀座のアーケードの飾りにエスパルス色が無いのはエスパルスドリームプラザが全く別の地域にあり、駅から送迎バスでお客さんを乗せていってしまうので商売敵なのかもしれません。

帰りの電車は子供の頃の記憶だと、ぎゅうぎゅうですし詰めだったのですが、興津発を待つまでも無く余裕で座れました。静岡からはそんなに行かないのかな?それに、ボーナスサンデーで静岡のデパートに来ている人が多かったのか、静岡駅の方がいつもの3倍くらい混雑していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡まつり始まる

今日から静岡まつりが始まり、駿府公園を通り抜けがてら見物してきました。

3/30-4/1開催。行事の詳細は静岡まつりの公式サイトで。いつも、4/1-5の、浅間神社の公式サイトに掲載の、浅間神社廿日会祭に連動して開催されるので、人が分散して寂しくならないのでしょうか?日曜が1日なのでしょうがないですね。

やっと風邪も治りかけ(まだ喉がちょっと痛い)。。今日は家族も休みなので、車で出かけた後、街中で降ろしてもらい、諸国みそで仙台粒みそ、三保原屋でかかとが高いスリッパなど購入。

その後、外堀を通ると青葉小学校のところの桜が満開で綺麗でした。

Hori_sakura_20070330

東御門から駿府公園に入り、花見ポイントは5分咲き程度か。テープで場所取りしないでくださいとお願いされても、しっかり場所取りしてありました。そこを避けて座っている静岡人って律儀なのか?

Sunpu_sakura20070330

静岡まつりは、近くの駿府城下町から見ます。

Sizuokamaturi_20070330

まだ開いたばかりでしたが、香り高い本山茶のサービスを頂きました。弁当など数店開いていましたが、今日は、きよさわ里の駅の出店で焼きたての「よもぎきんつば」をお土産に購入。春の香りが口いっぱいに広がって、粒餡もぎっしり入って美味。わさびの花も売ってました。

Kiyosawa_kintuba

紅葉山庭園の前の、江戸の食文化ゾーンはまだやっていなかったけれど、丁子屋のとろろ汁や静岡おでん、あべかわもち、わさび漬、など屋台風に。まつりでは珍しいかも。

露店は平日なので、営業している店と明日からのところが。
普通の露店の他、手作りアクセサリーや普通の商店の出店も。

Sizuokamaturi_20070330_2

今日は6月を思わせる強烈な日差し。駿府屋台村で、前の人が生ビールを注文していたので、私も串焼きとみたらしだんごの他、オリオンビールの生ビールを飲んでしまいました。

Sizuokamaturi_20070330_3

ステージはまだ準備中でしたが、今年の大御所は、30日、31日が宇梶剛士、4月1日が渡辺徹とのこと。あまり若い人より、貫禄があっていいかも?

出店はドネルケバブや佐世保バーガー、さおしんのあゆ・やまめ塩焼き、ジャガバター、人形カステラなど多彩。もちろん、普通のやきそばやタコヤキも。北門付近の桜も楽しみつつ帰りました。

31-1日が本番で、大御所花見行列や夜桜乱舞などのイベントが呉服町や市役所前で開催されます。1日で人出が終わっちゃいそうですが、本来の4/1-5の浅間神社廿日会祭のお練りや浅間神社参道の露店を覗くのも楽しいのでそちらもお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて見た飛行機

昨日、神奈川県の用事のついでに羽田空港の見学に。

あまり時間はありませんでしたが、第一ターミナル(JAL)と第二ターミナル(ANA)両方を見学してきました。記事は、また本館で書きたいと思いますが、第一ターミナルの向こう側の滑走路で離陸していく飛行機の会社が判らないのがあって、

五つ星の夜&SFC修行僧の日記 の管理人さんに画像を見ていただいて、今年から北九州方面に新規参入の会社、スターフライヤーと教えて頂きました。

Starflyer_takeoff

尾翼の飾り文字がLとFに見えて、羽田なのにルフトハンザの訳ないし。。と悩んでしまい、空港のHPでも、方面なども判らないと探せなくて、助かりました。

ありがとうございました。

ターミナルの展望台の比較は新しいのと海が見えるので、第二の方が楽しく見学できました。(第一には子供の乗り物がある。)ウィングの向こう側に、第一では離陸、第一は着陸する各社の航空機が頻繁に発着し、一巡するまで楽しめました。

搭乗客だけでなく、飛行機を見に来た、お弁当を持った親子連れもかなり居ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りしたら、そろそろ、あじさい電車?

一気に九州から東海まで入梅。。

近所のあじさいも咲いてきました。
まだ今年のは写してないので、去年箱根登山鉄道の夜のあじさい電車、「あじさい号」に乗った時の、雨の中ライトアップされたあじさいを。

Hakone_ajisai


箱根登山鉄道の「あじさい電車」のページで運行、ライトアップ期間が調べられます。今年は6月17日から運転されるそう。夜の「あじさい号」については指定席なので予約が必要ですが、宮ノ下で時間を取り、線路に下りて近くで楽しむことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河湾フェリーで鳥見

2006/5/21、野鳥の会静岡支部の駿河湾フェリーで鳥見探鳥会を担当。
当日はピーカンの晴れ。お肌にダメージ大!日焼け止め塗りまくりでGO。

9:20の2便に乗るべく8:50集合にしたのだけど。。
担当2名(しかも静岡と藤枝から来ている。)に参加者3名(1家族!)
まあ、参加者ゼロじゃなくて良かった。
申込不要の現地集合は蓋を開けないと判らないことがある。

駿河湾フェリーは一年前も乗っているので船などは参照してください。変更点は新造船富士が入り便数が増えたことと、原油高騰の折り、人だけ片道1800円、往復すると3420円。朝は隣にいつも停泊していたTSL希望の清水-下田航路は、3月で廃止されたので寂しい感じがします。

乗船の人を見ていると、フェリー会社主催の格安ツアー(往復と現地バス込みで平日3980円、休日4300円)の人と観光バスの人が大半。徒歩乗船の人は本当に少ないようでした。船が出港すると、係留や誘導などの作業係の方が手を振ってお見送り。今回はスコープなどの荷物が多く、携帯しか持ってないので、画質はご容赦ください。

Surugawan_ferry_omiokuri

新造船に乗れるかと期待したらはずれで、駿河でした。
でも富士とのすれ違いが見られました。本当の富士山も見えていれば。。

Surugawan_ferry_fuji

なんか、幸せの鐘っぽいのが出来て、結構記念写真ポイントになっていて、
土肥に着くころ、やっと写せました。

Surugawan_ferry_kane

鳥の状況は、清水港付近ではアジサシやコアジサシが見られ期待したのですが、参加のYさんが裸眼で見て「何かカモがいる」と言って改めて双眼鏡で見るとオオミズナギドリやハイイロミズナギドリが水面に降りている姿でした。「飛ばないとミズナギドリっぽくないねー。」といいつつ運転者以外はビールに甲板の屋台のサザエや田丸屋のわさびせんべいで一杯。途中ヒレアシシギの20+の群れも見られ、トビウオも飛んでなんとか鳥が出ないという事態は避けられました。しかし、鳥は少なくはずれだった気が。。

土肥港の案内の表側と裏側

Toikou

Toikou2

折角歓迎してくれてるのに、観光バスと主催ツアーは多分下田方面に行ってしまいます。土肥の街中に向かう人は少数。街中も閑散としてました。上陸後、タクシーで先回りした参加者さんと、歩いて屋形湯で合流するはずが、知らないうちに営業時間が午後1時からになっており、まだ開いてなくて合流不可能になりました。入る人少なかったのだろうか。。上にリンク貼った一年前の記事と同じく、松原公園の足湯と漁港の側の弁天湯に浸かり、千歳寿司で海鮮チラシを食べて帰りました。テナガエビとタチウオがグー!岩海苔の味噌汁が付いて、イカの塩辛がサービス。

帰りの土肥13:20発フェリーでは、早くも不気味な赤潮の発生が各所に見られ気になりました。午後になって風も出たので、ミズナギドリがグライダーのように水面すれすれを滑空。Oさんが「あっ!!」と声を上げたので双眼鏡から眼を離すと、船体すれすれに目の前をトウゾクカモメが通過していく所でした。顔の黄色い部分や尾羽の先のねじれて丸くなっている部分もくっきり。とてもラッキーで、最後になんとか締まりました。

鳥は、オオミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、ハシボソミズナギドリ、カワウ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、アカエリヒレアシシギ、ヒレアシシギsp、トウゾクカモメ(淡色型)、ウミネコ、アジサシ、コアジサシ、キジバト、アマツバメ、ツバメ、イワツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、ウグイス、メジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス(土肥上陸後含む)

魚:トビウオ、ボラ、ウルメイワシ、メジナ、サメの背びれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿府公園の桜2006・その2

2006/3/29、駿府公園の桜。
花冷の中出かけてみました。

わおー。Fantastic!

Palsakura1

もうちょっとで満開ですよ!

Palsakura

公園内では静岡まつりの準備が進行中。

Maturijunbi

今年は4月1、2が土日なので、31日から駿府公園内の出店の一部は営業するそう。
詳しくは 静岡まつり公式サイトで。

いい具合に花冷えになり、夜桜乱舞の時まで満開の状態が維持されそう。
外堀の市役所前付近には、夜はちょうちんが灯り、桜もライトアップされています。
陽が伸びて夕飯の支度の時間になっちゃうので、まだ見れていません。

昼間の外堀。いい感じに満開です。

Sotoborisakura

静岡まつりは4月2日までですが、浅間神社の廿日会祭は5日までやってます。静岡の番町地区生まれの私としては、おねりの木遣歌が、よーいさえんやらやーのせーやれこのせー、と聞こえてくると新年度が始まった気分です。最近は食品衛生法などで、露店の怪しさはパワーダウンしているみたいですが。。

ぜひこの機会に静岡に遊びにきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ETC通勤割引の100キロ区間

ETC割引関連データのメモ

通勤割引:朝6~9時もしくは、夕5~8時に乗るか降りるかする。 50% OFF
(100km以内で降りないと適用されない。通勤用だから?)
適用されるのは大都市圏以外。東名では厚木ICから東が大都市圏。
詳しくは下にリンクした元道路公団のサイトで。

深夜割引:深夜0~4時までに乗り降りや通過も可。 30% OFF
この時間のどこかで、高速道路上に居ればよいようです。

大都市圏の深夜早朝割引は。。あまり関係ないので割愛!

とりあえず、私達には通勤割引が一番使えそうなので。。

<静岡から乗降インター別100km以内区間>

乗るIC:降りるIC

(西行き)早朝なら浜松辺りまでは、R1バイパス経由でいいかも。。

静岡:三ケ日 焼津:豊川 吉田:音羽蒲郡 相良牧之原:岡崎
菊川:岡崎  掛川:岡崎 豊田東(伊勢湾)  袋井:東名三好 豊明(伊勢湾)
磐田:東名三好 豊明(伊勢湾) 浜松:名古屋 東海(伊勢湾)

(東行き)

静岡:御殿場 清水:秦野中井 これ以上は厚木から大都市圏なので。。

日本道路公団は3分割して、それぞれのサイトがありますが、
ドラなび・お出かけ情報 で各社サイトに行けたり、ETC情報・マイレージ登録やお出かけの際の渋滞情報、PA・SA情報、目的地までのキロ数や料金調べも。
前納割引は制度が無くなっていたのですね。(^_^;)マイレージ登録しました。

gotenba-ic-etc

ETC、料金所の混雑はスルーできるが、出た先で渋滞があったり、料金所渋滞が本線まで繋がるとありがたみ半減かも。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas !!

Merry Christmas 静岡市葵区、青葉公園のツリー。

Aobadooritree

| | コメント (0) | トラックバック (0)