« 清水の七夕祭り2007 | トップページ | 新ユニ、パペパル »

ギターを弾こう・・・かな?

ギタリストの荘村さんも出演しているので、NHKの「ギターで世界の名曲を」を見て、私も古いギターで練習を再開してみました。

全然左手の指が思い通りに動かないのを、単音から徐々に練習中ですが。。爪の間に楊枝が刺さって腫れていた間練習も出来なかったのと、そもそも4週目から見たのもあり、テレビには水を開けられてしまいました。昨日の回では、初心者レッスンは和音の練習を「マルセリーノの歌」で。ファ・ラ・ドが押さえにくいというのが、私もうまく音が出にくい気がします。指を立ててと指導されてましたが、難しい。。つい他の弦に当たって、ビーンと不協和音になってしまいます。

重音の前のアルペジオをゆっくりするのが精一杯、とてもメロディを際立たせて聞かせるところまでは行きません。中級編はタルレガの涙(ラグリマ)。ミニコンサートはギタリストの村治香織さんをゲストに迎え、ソルの月光の合奏。最近ミニコンサート目当てに見ているような。。

ところで、昔の「ギターをひこう」の教則本が実家に保存されていました。懐かしい。荘村さんも2回講師をされたようです。今では楽器の講座も3ヶ月交代ですが、昔のこの手の講座は一年も期間があって、単音からゆっくり上達を目指していたものです。出演者は拘束時間が長くて大変だったと思いますが。

1974年のは自分で買ったもの、1981年度の2冊は弟の持ち物かも。
基本的な練習曲はそんなに変らないと思います。

Guiter_wo_hikou

その中に載っていたラジカセの広告。42800円。
バブルの10年前位でまだまだ上向き成長の頃。
当時としては高いものですが、ラジオ無しのなら家にもありました。

Rajikase1976

同じく、広告のギターの値段は昔も今もあまり変化なさそうですが、「いいものは高い」。最近の方が輸入が自由な分、ネットでセットで1万ちょっとなんて恐ろしくて買えなそうなのも。そうかって、300万いや、50万のギターでも気軽に練習できるかと言うと。。私は手のひらが汗っかきなので、汚れそうで触れない気が。ほどほどが吉?自分のは持ち歩いてましたので、傷もつくしヤマハの安い練習用のです。

|

« 清水の七夕祭り2007 | トップページ | 新ユニ、パペパル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターを弾こう・・・かな?:

« 清水の七夕祭り2007 | トップページ | 新ユニ、パペパル »