« 新ユニ、パペパル | トップページ | 宇宙大作戦(STAR TREK TOS)再放送中! »

7月前半に読んだ本

* 北欧神話(新版)

最近北欧神話の登場人物を基にしたフリーゲームが面白く、読み直しました。サーガ、エッダ、ニーベルングの指輪とか。。北欧の厳しい気候や美しい風景を語りながらも、神々は計略を廻らせて失敗したり、いたずらや忘れ物など、実に人間臭く描かれています。神と巨人の対立を軸に、人間、地下に住むこびと、黄泉の国などの物語。異色なのは、最終章を迎える前に、ラグナロクで神や大半の生物も滅んでしまう、鬱な展開なこと。

これは訳が古いのか、オーディンやロキでなく、オージン、ローキなどと表記されています。少年向けなので、きわどい描写や残酷な場面はぼかしてあるような。

* 涼宮ハルヒの動揺 谷川流

外伝というか、本編で語られていない部分の補足的な内容。5章。

「ライブアライブ」は文化祭当日のお話。朝比奈さんがメイド姿でヤキソバを運んでたり、ハルヒと長門さんがバンドの手伝いで意外な才能発揮。「朝比奈ミクルの冒険」は自主制作映画の内容。「ヒトメボレLOVER」は無口で何事もマイペースな長門さんが、珍しく告白されるのだが、実は裏には。。「猫はどこに行った?」は推理ゲーム。「朝比奈みくるの憂鬱」は、いつもほけっと部室でお茶を淹れているだけの朝比奈さんの本当の使命をほんの少し披露した話。時間の改変を狙う組織とタイムパトロールの攻防ってSFでは良く登場するパターンですね。

* 「電撃!!イージス5」、同・Act.Ⅱ 谷川流

   

電撃萌王という雑誌に掲載されていたようで。。ほとんど100%男の子向けの本。体操着とかいわゆる萌える要素が満載らしい。女の子5人は気位が高い巴、かわいい系のあろえ、上記の本の長門さんのような寡黙で頭がいいキャラの凌央、活発なスポーツ系の琴梨、失敗ばかりで引っ込み思案な妹キャラの埜々香。男の子が好きそうな女の子の各パターンが勢ぞろい。

一応SFっぽい描写もありますが、なんとも攻撃方法がリコーダーだったり、ゆるい感じ。コンピューター端末のくせに美少女好きのがーくんなど、主人公以外はちょっと変な人ばかり。学園物でもあり、球技大会なども登場します。特に感情移入できる本でないのに面白いのは、キャラが立っているせいかも。

|

« 新ユニ、パペパル | トップページ | 宇宙大作戦(STAR TREK TOS)再放送中! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月前半に読んだ本:

« 新ユニ、パペパル | トップページ | 宇宙大作戦(STAR TREK TOS)再放送中! »