« 図書館で借りた本、12月後半 | トップページ | 麻機定例探鳥会、2007年1月 »

チョコレートの想い出

ニュースを見て同じ経験があるので。。
現在世間を騒がせているあの会社のチョコレートには私も言いたいことがあります。

もう30年以上前の話ですが、子供の頃チョコレートの中に4種類の果物味(確かバナナ、パイナップルなどのフルーツソースみたいな物)のフィルが入ったLチョコレートが大好きで良く買ってもらっていました。今でこそチョコレートの中に本物の果物が入っていたりしますが、当時は果物味のぺ-ストが入っているだけで高級感を感じたものです。

で、親が買ってきてくれたのをすぐおやつに食べたのですが、なんと。。

開けたらガの成虫の死骸と生きている幼虫がこんにちは~。
チョコ食べたさに、スーパーで取り替えましたが、今なら即保健所へ持ち込みですね!

スーパーなので常に商品は換わっているはず。取り替えて貰っただけでその後なんの音沙汰もなかったようなのでその頃からの会社の隠蔽体質でしょうか?

実は11月に東京で宿泊先の隣にその会社のショップがあったので、チーズケーキとバウムクーヘンを朝食代わりに買ってしまいました。一応お腹が痛くなることも無かったのですが、今更のように思い出したので書き込み。ぽろぽろ旧悪が暴かれて、細菌10倍大甘基準で作られたケーキを食べたと思うと正直気持ち悪くなってしまいます。食物だけに信用回復は、いばらの道ではないでしょうか?

|

« 図書館で借りた本、12月後半 | トップページ | 麻機定例探鳥会、2007年1月 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの想い出:

« 図書館で借りた本、12月後半 | トップページ | 麻機定例探鳥会、2007年1月 »